土屋太鳳の出身大学と高校は?8年通って卒業はできない?偏差値は普通

土屋太鳳の出身大学

ドラマや映画などで活躍しています土屋太鳳さんですが最近大学のことが話題になっています

大学は日本女子体育大学に通っていましたが、留年を繰り返しやっとの思いで卒業しました。

そんな土屋太鳳さんが通っていた大学はどのような大学か、また高校の時の感動した言葉は何かなどを

本記事では詳しく追求し解説していきたいと思います。

目次

土屋太鳳の大学の情報

土屋太鳳の出身大学 
画像出典 bing

東京都出身・1995年2月3日生まれ(27) 

本名・土屋太鳳

血液型・O型

趣味・踊ること・ピアノ・乗馬・スキー・陸上・バスケ

所属事務所・ソニミュージックアーティスツ    

2005年に角川映画、ソニミュージック、Yahoo!JAPAN3社が合同で行ったスーパーヒロインのオーディション、ミスフェニックスで、審査員特別賞を受賞しました。中学生の時から女優として活動しています。

土屋太鳳さんが通っていた大学は、日本女子体育大学・体育部運動科学科・舞踊学専攻になります。

日本女子体育大学・体育部運動科学科・舞踊学専攻は偏差値が41以上の大学です。

体育部運動科学科はスポーツの指導をするにあたり、スポーツ方法、スポーツコーチング、スポーツコンディショニングのブロックに分け、専門的能力を育成することを目的としている学科でもあります。

なぜ土屋太鳳さんは日本女子体育大学に通いながら芸能界の仕事をしていたのかも気になるところです。

大学入学のときはすっぴんだった?

土屋太鳳の大学は
画像引用 ameblo
土屋太鳳の大学
画像引用 ameblo
土屋太鳳の大学
画像引用 ameblo.

土屋太鳳さんは大学入学するときはすっぴんだったようです。

すっぴんも可愛くてきれいで笑顔も素敵ですね。

お姉さん土屋炎伽ほのかさんも綺麗で一般企業にお勤めですが、弟さん土屋神葉しんばさんは声優でモデルもしてるそうです。

日本女子体育大学

日本女子体育大学では、スポーツの教育、健康運動指導士、スポーツマネジメントを柱に学んでいく大学です。

日本女子体育大学には数々のスポーツ選手を輩出しています。

例えば、ロンドンオリンピック、リオデジャネイロオリンピックに元新体操日本代表の畠山愛理さん、竹中七海さん他多くのスポーツ選手、土屋太鳳さんのように女優さんやタレントさんも卒業されています。

日本女子体育大学・体育部運動科学科の公式ホームページhttps://www.jwcpe.ac.jp/education/2019/s_science/#:~:text=

日本女子体育大学の偏差値

日本女子体育大学の偏差値は48~56となっており、体育学部の偏差値も48~56になっています。

レベルは普通ですが、規則がかなり厳しい大学のようです。

体育学部ダンス学科

土屋太鳳の大学
画像出典 bing

舞踊学専攻をしていた土屋太鳳さんですが、この学科は芸術であり表現運動でもある舞踊を理論と実技の両面から体得することが目的とし、舞台の制作やマネジメント、音響証明などを学べるところでもあります。

土屋太鳳さんは小さい頃は日本舞踊を習っていたようです。大学では現代舞踊すなわちコンテンポラリーダンスをしていました。

2017年の12月31日には「第68回紅白歌合戦」で司会をし、なおかつ郷ひろみさんの歌でダンスを披露したことでも有名ですね。

土屋太鳳さんは大学で学んでいることは、すべて芸能界に通用することだと思い勉強していたのではないでしょうか。

大学を8年間通った理由

何故8年間まじめに通ったのか気になりますが、本人としては何があっても卒業したいと思う気持ちがあったからだと思います。

芸能界は浮き沈みが激しい世界なので、マネージャーには入ってきた仕事は全部受けるように言ってたそうです。そのため、仕事と学校の両立で、なかなか学校に通えない時期もあった為、これが8年間通った理由ではないでしょうか

仕事と学校の両立はとても大変だと思います。とてもストイックな方ですね。

世間では土屋太鳳大学卒業できないと言われていた

土屋太鳳の大学
画像引用 Instagram

土屋太鳳さんは大学卒業できないのではと世間一般では思われていたようです。

留年を繰り返しながらもブログで、2020年6月には大学に在籍できるギリギリの年に卒業に向け、日々奮闘していることを綴っており、2021年3月15日に無事卒業できたことを報告しています。

ファンや応援してくれた人たちに、「本当に本当に…ありがとうございます。学んだことを心の栄養にして人生と仕事に生かし、恩返しをしながら巡らせていきたいと思います」と感謝の気持ちを伝えていました。

土屋太鳳さんはとても頑張り屋さんで、周りの人に元気を与える方だと思いました。

大学留年は最大で12年まで

大学の留年は何年まで延長できるのか、気になりますね。

4年生の場合は4回まで留年でき、最高8年在籍できることになります。

さらに6年生コースですと長期で、12年在籍できます。

仕事しながら12年も通った方は未だ聞いたことないですね。

土屋太鳳さんはギリギリの年に、卒業できたことは本当に良かったですね

土屋太鳳の高校の情報

日本女子体育大学附属二階堂高校

土屋太鳳の大学
画像出典 bing

土屋太鳳さんの中学の卒業アルバムからの写真ですが可愛いですね。

土屋太鳳の大学
画像出典 bing 

高校卒業式の日の写真ですが、3年間でこんなにも大人っぽくなるんですね。

土屋太鳳さんの出身高校は日本女子体育大学付属二階堂高校です。

付属二階堂高校は、普通科総合進学コース・普通科体育コース・普通科保育福祉コースの3コースに分かれています。

高校の偏差値はどのコースも41です。

土屋太鳳さんは普通科体育コースで創作ダンス部に所属していました。

土屋太鳳の大学
画像引用 Instagram

高校最後のダンス部の公演の時の写真ですが、太鳳さんはどこでしょう?

土屋太鳳の高校時代に感動した言葉

土屋太鳳さんのブログから

高校卒業の時感動した言葉は、校長先生が卒業生に向けて送ってくださった、「目の前にある『今』を思い切り大切にしよう。」と言う言葉です。

「3年間部活を通して学んだ「舞踊」を、きちんと学びたいと思ってました」
「舞踊」は踊るだけではなく、作品を作る時・振付する時は演劇の要素が大きく「セリフの無い演劇のようだ」と思います。
3年間高校生活で学んだことは、無駄になる努力はない、ということです」と言う言葉にもとても感動しました。

校長先生から素敵な言葉をいただき、大学の舞踊科を受験すると決めた時も大きなパワーになったそうです。

まとめ

ここまで土屋太鳳さんの大学や高校生活について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

何事に対しても前向きで、突き進んで行くところがとても素敵だなと思います。

また、努力の何物にも代えがたい素晴らしい方だとつくづく感じました。

これからのご活躍も楽しみですね。

ここまで読んでくださりありがとうございました。


シェアお願いします!

コメント

コメントする

目次
閉じる