松井秀喜の嫁・中山愛は柔らかい印象の女性?存在しない人物なのか?馴れ初めや子供は2人で男の子?

松井秀喜

『ゴジラ』『ゴジラ松井』の愛称で親しまれてきた、元プロ野球選手の松井秀喜さん

酒井美紀さんや戸田菜穂さんなど数々の有名女優と噂になっていましたが、2008年に結婚。お相手はなんとスポーツメーカー『ミズノ』の元社員の『中山愛さん』という方だそうです。一般女性とのことで、メディアや表舞台には一切出ていません。どうやって知り合ったの?どんな人なの?詳しい内容を徹底解説していきます。

目次

松井秀喜の嫁ではないかと噂の女性

松井秀喜の嫁ではないかと噂の女性
画像出典 Bing

2008年シアトル・マリナーズ戦の家族席で応戦していた女性の写真です。

若い日本人女性が1人、家族席で応援していたことから、『中山愛さん』ではないかと噂になりました。

この出来事に対するコメントはなく、本当に本人かどうか定かでありません。分かるのは、とても綺麗な方だということだけです。

松井秀喜の嫁はミズノの社員で中山愛

松井秀喜の嫁はミズノの社員で中山愛
画像出典 Bing

婚約発表で公開された、妻の似顔絵です。絵心がないと語る松井さんでしたが、どんな女性か少しでもわかるようにと描かれたのでしょう。似顔絵を見る限りでは、優しく柔らかい表情をしている女性に見えます。どことなくマリナーズ戦で撮影された女性と似てるような気もしますね。

中山愛さんのプロフィール

8歳年下で元会社員の中山愛さん(旧姓)。松井さんと同じ石川県出身だそうです。一般女性のため、あまり詳細は明らかになっておりませんが、結婚当初は25歳とのこと。2022年現在は39歳です。

2006年ごろから真剣に交際を始め、2007年にプローボーズを受けたそうです。その後勤務していた会社を退職し、結婚。松井さんの所属していたニューヨークヤンキースの拠点である「ニューヨーク」に移り住み、家族で静かな生活を送っているようです。

ミズノの社員で社長秘書

石川県出身者のニュースを伝える月刊紙「加能人」によると、中山愛さんはスポーツメーカー『ミズノ』の元社長秘書をしていたとされています。『ミズノ』といえば松井さんがプロ入り以降、スポンサー契約していた大手スポーツメーカーです。プロとして活躍するためには欠かせないバットを、二人三脚で追求してきたという親交の深い会社だそうです。そんな親交ある会社『ミズノ』の社長秘書をしていたということですから、お仕事の関係者の知人を通して知り合った可能性は高いのではないかと考えられます。

『うさぎ』の元ホステスの噂

一部では、ニューヨークにある『うさぎ』というのクラブの元ホステスさんではないかと噂になっています。正確にいうと『ピアノバー』だそうで、銀座にも同じ名前のクラブがあるそうです。『ミズノの元社長秘書をしていた』との証言がいくつかあることから、デマである可能性は高いと思われます。とはいえ、本人たちがはっきりと否定をしているわけではないため、必ずしもデマだとは今のところ断言できないでしょう。

松井秀喜の嫁が存在しないデマ

結婚後3年経っても、その存在を一度も見たことがないというのです。

また、2013年5月5日、巨人で活躍した長嶋茂雄と松井秀喜が国民栄誉賞の授与式が行われた際も、奥さんは姿を現さなかったといいます。一方、長嶋茂雄さんのご家族からは亡き奥様に変わり、娘さんが付き添われていたそうです。

長嶋さんのご家族の方は付き添われているにも関わらず、松井さんは付き添われていない。もしかして本当に存在しいていないんじゃないの?と不思議に思いますよね。

松井秀喜の嫁は実在する

地元・金沢の美女からCA、アイドル、女優の戸田菜穂までゴジラの熱愛を見守り続けてきた本誌。なかでもヤンキース5年目に麻布十番(港区)で撮ったこの2ショットは現夫人の姿を捉えた世界で唯一の写真だ(’07年3月2日号)

フライデーデジタル、松井秀喜世界で唯一の夫人ショット

フライデーデジタルでは交際当初の中山さんの姿を捉えた唯一の写真があります。このことから、実在していることがわかります。よって『嫁が存在しない』といわれているのはデマだといえるでしょう。

いかなる場合でも公の場に出ないことを約束

有名プロ野球選手が電撃結婚したに関わらず、妻本人とみられる写真が1枚しか写真がありません。それには、結婚前に交わしたある約束が関係しているようです。

球場関係者によると、度重なるプロポーズに尻込みしていた奥さんですが『いかなる場合でも、公の場に出さない』ということを約束し、ようやく結婚にいたったとのことです。

実際、アメリカの現地で行われた婚約発表ではこのように報道されています。

彼は結婚式や新しい妻に関する多くの詳細を明らかにすることを拒否し、以前は「非常に尊敬されている会社で評判のよい立場で働いていた25歳で日本出身だ。」と言った。

松井秀喜 婚約発表

結婚前の約束を守り、身元を秘密にしている様子がわかります。

松井秀喜の嫁は中山愛との馴れ初め

馴れ初め
画像出典 Bing

お相手のことを『活発というわけではないですけど、でも明るいですし、相手への気遣いが良くできる方』と説明する松井さん。とても幸せそうです。

松井秀喜は一目惚れ

結婚発表の際、松井さん本人は『一目惚れだった』と語っています。06年のオフシーズンに交際が始まり、07年中にプロポーズ。08年のシーズン直前に結婚発表とのことだったので、松井さんの本気度がうかがえます。当時ニューヨークヤンキースに所属し、日本とニューヨークの遠距離恋愛だったにも関わらずゴールインされました。オフシーズンをうまく活用しての交際だったとはいえ、なかなか会えないからこそ結婚いたる期間がスピーディーだったのかもしれません。

ニューヨークで結婚式

プロポーズをうけてから、会社を退職した中山愛さん。結婚準備を重ね、日本で結納まで済ませました。その後、松井さんの所属するヤンキースの拠点であるニューヨークで、結婚式を挙げたそうです。シーズン直前に挙式を挙げた理由としたは「ケジメをつけたから新しいシーズンを迎えたい」という松井さんの意向があったみたいです。ちなみに、式典は両家の親族のみ招待し、ささやかに挙式が行われたようです。

子供は2人とも男の子

選手として引退してから1年後、2013年3月に第一子である長男が産まれました。その後、2017年には次男も誕生。現在は2人の男の子がいることわかります。どうやら家では日本語で会話し、学校では英語を喋っているそうです。さすがアメリカ育ちですね。

長きに渡り活躍したプロ野球選手の息子さんとゆうことですから、将来有望なのではないかと期待が高まります。記者からの『ボール遊びはしますか?』との問いに、松井さんはこのように答えています。

時々はボール遊びをすることもありますけど、野球にはあまり興味を示さないですね。好きになってくれたら、それはうれしいです。自分が関わりやすいですから。でもプッシュはしたくない。バットとグラブは何となく置いてあるんですが、上も下も今のところ残念ながらあまり関心はないみたいです

松井秀喜 ニューヨークでの暮らし

あまり興味は示していないそうですが、強要はせずのびのびと生活しておられることが文面から感じ取れます。

現在もニューヨーク在住

現在もニューヨーク在住
画像出典 Bing

挙式を挙げてからニューヨークに移り住んだわけですが、現在はコネチカット州に家を持ち、家族4人で暮らしているとのこと。『日本と比べて静かな生活が送れことがわかっていた』と松井さん自身も語っています。息子さんとセントラルパークに行くことや、安心して散歩をできること。ニューヨークでの静かな生活を楽しんでるようです。生まれ育った日本を離れ生活するのは大変だったと思いますが、有名選手と結婚となると仕方なかったのかもしれません。そのことを含めて結婚を決意し、ニューヨークに渡った中山さんは、とても芯の強い女性なのですね。

まとめ

まとめ
画像出典 Bing

中山愛さんは一般女性のため詳しい情報は公開されていません。結婚の際も『君をメディアに一切さらさない』との約束を交わしています。存在していないのではないかと疑われるほど、今でも謎は多いままです。しかし、謎が多いということは当時の約束を守り続けているからであり、松井秀喜さんの誠実な人柄を感じます。ニューヨークで静かな生活をしておられるとのことですが、今後の活躍と幸せを願っております。

シェアお願いします!

コメント

コメントする

目次
閉じる