「まえだまえだ」は現在兄弟揃って俳優の道へ!今後二人の漫才は見られるのか!?

まえだまえだ 現在

2007年に当時9歳と7歳の兄弟で結成されたお笑いコンビ『まえだまえだ』

兄の航基さんがツッコミ弟の旺志郎さんがボケを担当、「Mー1グランプリ」にも出場し準決勝まで進んでいましたね。

ぽこきち

あの可愛らしい掛け合いが魅力だったよねー!

一時期はバラエティ番組に引っ張りだこだったお二人ですが、現在も漫才を続けているのでしょうか

今回はまえだまえだの現在の活動について詳しく見ていきます!

目次

まえだまえだ 弟『前田旺志郎』

まえだまえだ 旺志郎

前田 旺志郎(まえだ おうしろう)
生年月日:2000年12月7日
出身:大阪府吹田市
所属:松竹エンタテインメント
血液型:O型
慶應義塾大学在学中(2022年現在)

兄の前田航基さんが習い事として『松竹キッズスクール』に通い始めたことから、弟の前田旺志郎さんも興味を持ち3歳の頃から通い始めました

2007年に「まえだまえだ」を結成する以前にも、2005年に当時5歳で『水戸黄門』に三郎幼児期役で出演しています。

漫才をするときはボケを担当し、元気がよく可愛らしい関西弁のギャグがたちまち人気となりましたね^^

ちなみにまえだまえだ結成時の旺志郎さんがこちら。

まえだまえだ 旺志郎デビュー
ぽこきち

今ではあんなにイケメンだけど、このときは本当に可愛かったよねー!

旺志郎は病気だった?

前田旺志郎 病気

前田旺志郎さんは以前、病気になったのではないかと噂されていました

「まえだまえだ」は、解散こそしていないものの現在コンビとしては活動休止中とのこと。

二人で漫才を披露することがなくなって以降、その姿を見ることはめっきり減ってしまいました。

その後、兄の前田航基さんはたまにテレビ出演などあったそうですが、弟の前田旺志郎さんは全く見なくなったため、”病気になったのでは…?”との声が上がるようになってしまったのです。

しかしそういった事実は全くなく、どうやら噂と見て間違いないようです。

ぽこきち

兄の航基さんの活動が目立ってしまったんだね。。

現在俳優として活躍中

前田旺志郎 俳優

先ほども述べた通り、現在「まえだまえだ」としては活動休止中ですが、前田旺志郎さんは俳優として活躍していて、テレビだけでなく映画や舞台にも多く出演されているようです。

2011年には当時11歳で、兄の前田航基さんとともに映画「奇跡」にて主演を務めました

前田旺志郎 映画

その後2017年の映画「レミングスの夏」や2020年に放送されたドラマ「猫」でも主演を務め、NHKでは2019年の大河ドラマ「いだてん」や2021年の連続テレビ小説「おちょやん」にも出演され、話題となりました!

その好演ぶりから、俳優としての評価も上がっているようで、世間の反応がこちら。

漫才をしていた頃の面影はなく、立派な俳優になっているとの声が多く上がっています

ぽこきち

子供の頃から映画に出演してたから、お芝居が上手かったんだろうな〜!

旺志郎の身長は?

前田旺志郎 身長

子役から大きく成長した前田旺志郎さん、男前なルックスということもありその身長が気になる方も多いようです。

そこで身長がどのくらいあるのか調べてみましたが、残念ながら具体的な数字は公表されていませんでした。

しかし2021年に公開された「彼女が好きなものは」の公式インスタグラムにこんな写真がありました。

共演されている神尾楓珠さんと一緒に写っていますね。

神尾楓珠さんの身長は174㎝と公表されているので、この画像を見る限り前田旺志郎さんの身長は4〜5㎝低い”170㎝前後”だと思われます。

小さい頃のイメージが強かった前田旺志郎さんですが、170㎝ならば男性の身長でも極端に低いわけではありませんね!

慶應大学に進学していた

前田旺志郎 慶應大学

前田旺志郎さんは多くの芸能人の母校として知られる東京都の堀越高校を卒業後慶應大学総合政策学部に入学しています。

ぽこきち

えー!慶応ボーイだったの…!すごい!

一般受験ではなく、AO入試での進学だったとのことですが、残念ながらI期は不合格だったそうです。

しかしそこから諦めることなく、II期に向けて本を読んだりNPO法人を訪れて話を聞いたりなど、演劇や教育の分野にそれまで以上に熱心に勉強したり、受験期間中は芸能活動も休止して塾に通い猛勉強の毎日だったと言います。

そして見事II期に合格し、慶応大学に入学しました。

慶應大学”総合政策学部”とは』

総合政策学部では、問題の本質を発見し、政治、法律、経済、社会、文化、テクノロジー、心と体などさまざまな領域を取り込みながら、学生と教員が一体となって解決を目指します。また、キャンパスの中にとどまらず、現場に飛び込み、社会とかかわりながら学びを深めていきます。

スタディサプリ

前田旺志郎さんは慶應大学や総合政策学部を選んだ理由について、「さまざまな目標に向かって努力する人たちと一緒に学ぶことで、自分のやりたいことが新たに見つかるかもしれないと考えたから。」とのこと。

外国語や情報技術などを広く学べるこの学部に決めたのは、このような考えからだったのですね。

そして実際の大学での授業も充実しているようで、学業と仕事のバランスも取れているとのこと。

「大学でみんなと授業を受けているのも楽しいし、学部で芸能活動をしているときも楽しい。お互いが息抜きになってバランスよく出来ていると思う。」と明かしていました。

NHKの大河ドラマ「いだてん」に起用されたのも大学進学後だったことから、この言葉通り学業と仕事の両立はうまくいっているのでしょう^^

ぽこきち

慶応に通いながら俳優業なんて、努力しないと簡単に出来ることではないよね!

まえだまえだ 兄『前田航基』

まえだまえだ 航基

前田航基(こうき)
生年月日:1998年12月13日
出身:大阪府吹田市
所属:松竹エンタテインメント
血液型:O型
身長:164㎝
日本大学卒

2022年10月現在で23歳の兄・前田航基さん。

小さい頃は恥ずかしがり屋だったようで、見かねた母親が大阪・松竹芸能のスクールに通わせ、子役としてデビューすることになりました。

小学3年生の時に弟の旺志郎さんと共に、「M-1グランプリ」で準決勝に進出した際は、大人顔負けの漫才を披露し、一気に注目を集めました。

ぽこきち

あんなに堂々と漫才をしていたけど、恥ずかしがり屋だったんだね…!

兄も俳優として活躍している

前田航基 俳優

前田航基さんも弟の前田旺志郎さん同様、現在俳優として活躍しています。

高校生の時に「ワイドナショー」にレギュラー出演し、そのしっかりしたコメントにも注目が集まっていました。

近年は俳優として数々のドラマや映画・舞台にも出演しています。

NHKの連続テレビ小説「おかえりモネ」にし出演した際は、前作の「おちょやん」に弟の前田旺志郎さんが出演していたことから、兄弟で朝ドラをリレーした!と話題になりました

そしてこの「おかえりモネ」では仲間たちから断髪してもらうシーンがあり、1日かけて行われたというその撮影は前田航基さんにとってとても印象的だったと話しています。

ぽこきち

すごい貫禄と、役者魂だな…。

高校時代と比べ、大学生になってから俳優業に力を入れたようで、ドラマ・映画など主演作は倍以上になっていました

では前田航基さんの演技について世間はどう見ているのでしょうか?

ぽこきち

弟とはまた違う魅力があって、演技力も抜群だよね!

見た目が変わった?

前田航基 見た目

2022年4月に放送されたドラマ「金田一少年の事件簿」に生徒役で出演された前田航基さん

1話のみの出演でしたが、放送後ネットにはこのような声が上がりました。

漫才をしていた子供時代を知っている人は、その時の印象が強いのか、大きく成長した姿にびっくりといった反応ですね。

ぽこきち

でもそれが今の”役者・前田航基さん”としていい味が出ているよね!

日本大学・芸術学部映画学科を卒業

前田航基 大学

前田航基さんは日本大学芸術学部映画学科を卒業しています。

俳優として活動する傍ら、大学では映画の自主制作にも関わっていたようです。

高校3年生から大学1年生の時にかけてNHKの大河ドラマ「おんな城主直虎」にレギュラー出演し、同じく大学1年生の時に映画「ハルチカ」にも出演しています。

高校生の頃は理系の大学に進みたいとインタビューで答えていたようですが、俳優として評価されていくようになって進路を変えたようです

航基がジャニーズ入り?

前田航基 ジャニーズ

ネット上で以前、「前田航基がジャニーズ事務所を退所した?」との噂が流れていたことがあったようです。

しかし前田航基さんはジャニーズ事務所に在籍したことがありませんので、退所もありえません。

ではなぜそのような噂になってしまったのでしょう?

詳しく調べたところ、ジャニーズ事務所に以前「前田航さん」という方が在籍しており、この方と前田航さんの漢字が一字違いのため、間違われてしまったようです。

他にもホリプロ所属の俳優「前田公輝」さんも読み方は同じ「まえだこうき」さん。この方のウィキペディアには『1998年生まれのお笑いタレント前田航基とは別人です。』との記載がありました。

ぽこきち

読みが同じだから間違えちゃう人も多いのかな…。

まえだまえだの結成秘話

まえだまえだ 結成秘話

M-1グランプリで準決勝に出場後、「エンタの神様」や「爆笑レッドカーペット」など人気バラエティ番組にも出演し、話題となっていたまえだまえだの二人。

ぽこきち

やっぱり可愛くて微笑んじゃうね!

そんなまえだまえだの二人ですが、先ほども記述した通り、兄弟揃って松竹芸能スクールに通っていました

漫才師としてデビューしたのは、スクールの担当の方から勧められたからだとか!

のちに俳優としても輝く幼い二人の才能を見事に見出した芸能事務所、さすがですね。

弟の前田旺志郎さんはインタビューで、「僕という人間を知ってもらえたという意味でも『まえだまえだ』としてM-1グランプリに出場した時が人生の転機です。それがなければ今こういうお仕事は出来ていないと思うので。」と話しています。

俳優としての活躍も、二人で主演を演じた映画『奇跡』からでした

現在二人での活動はないものの、二人にとって『まえだまえだ』は活躍の始まりだったのでしょう!

まえだまえだの今後

まえだまえだ 今後

前田航基さんと前田旺志郎さんは現在二人とも俳優として活躍しています。

兄弟で同じ芸能界にいて俳優としてライバル意識もあるのかもしれませんが、それ以上に心強い仲間でもあるかもしれません。

果たして『まえだまえだ』として今後二人で活動することはあるのでしょうか?

兄・航基さんは2019年に出演した”ワイドナショー”で、松本人志さんから漫才について聞かれると、「お互い折り合いがついて、自分達たちが成長したものを持ち合って漫才に落とし込めたら。」と真剣に話していました。

一方、弟の旺志郎さんは現在演劇の広め方やプロジェクトの作り方などを学んでいるそうです。

俳優という仕事が本当に大好きだと言い、今後について「兄も僕も俳優として世間に認知されるようになったら『まえだまえだ』としての再活動もアリかなと思ってます。」と話していました。

ぽこきち

もし大人になった「まえだまえだ」が実現したら、昔とは一味違った漫才が見れるんじゃないかな〜!

まとめ

まえだまえだ まとめ

「まえだまえだ」の二人の現在について

兄も弟も現在俳優として活躍の場を広げている
・兄の前田航基さんは日本大学卒。
・弟の前田旺志郎さんは2022年現在慶應大学に在学中。
・恥ずかしがり屋だった前田航基さんを母親が芸能スクールに通わせた。
・追って弟の旺志郎さんもスクールに通い、兄弟で漫才師となった。
・現在はお互い俳優の道を進んでいるが、将来「まえだまえだ」としての活動の可能性を示唆する発言もしている。

映画やドラマなど頻繁に見かけるようになった「まえだまえだ」のお二人。

今後のさらなる活躍と、成長した兄弟の漫才がもう一度見られることを期待したいですね!

シェアお願いします!

コメント

コメントする

目次
閉じる