木村拓哉の若い頃、イケメン全盛期は?ロン毛、ファッション全てがイケメン!当時の伝説エピソードで社会現象も起こす?

木村拓哉の全盛期の若い頃がイケメンすぎて神だった!

社会現象しゃかいげんしょうを起こした男、といえば木村拓哉。

50歳を迎え、大人のカッコよさに磨きがかかってきている木村拓哉さんですが、20~30代の若い頃もとてもイケメンでした。

今、改めて国宝級イケメン!色気がすごい!という声が多いのはご存じですか?

そんなイケメンで話題の木村拓哉さんの若い頃をまとめてみましたので、是非ご覧ください。

この記事でわかること

  • 木村拓哉さんのプロフィール
  • 10~30代の年代別にイケメンすぎる画像をまとめてみました
  • 木村拓哉さんは目黒連さんと似ているのか
  • 若い頃のロン毛画像をまとめてみました
  • 木村拓哉さんのイケメン全盛期時代はいつごろか
  • 木村拓哉さんの若い頃の伝説の数々とは?
目次

木村拓哉のプロフィール

木村拓哉のプロフィール
画像出典 ガールズちゃんねる
本名木村拓哉
生年月日1972年11月13日(50歳)
身長176cm
趣味料理、釣り、ギター、写真、スケートボード、サーフィンなど
代表作あすなろ白書(1993年、フジテレビ)、ロングバケーション(1996年、フジテレビ)、SMAP×SMAP(1996年、フジテレビ・関西テレビ)

木村拓哉さんは1987年にジャニーズjr内のスケートボーイズのメンバーとなり、その後の1988年にその中から中居正広さん、森且行さん、稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんとともにアイドルグループ「SMAP」を結成して1991年にCDデビューしています。

しかし、SMAPはみんながアイドルに飽き始めている、歌番組が少なく活躍の場があまりない厳しい状況の中デビューしているので、今のジャニーズのデビューのように注目されることが少なくCDなどもあまり売れませんでした。

そんな中、1993年に木村拓哉さんが「あすなろ白書」に出演することで少しづつ知名度が上がっていったのです。

シェアお願いします!

コメント

コメントする

目次
閉じる