【2022年】相武紗季の母親は元タカラジェンヌで芸能人の朱穂芽美?父親は体育会系?

相武紗季

2016年に一般男性と結婚し、2017年に第1子、2020年に第2子を出産して、まさに子育て真っただ中だというのに、その容姿は変わらず、美しさをキープし劣化しらずの女優、相武紗季さん。

お嬢様っぽい雰囲気や顔立ちからか、実家はお金持ちなのでは?という噂がある、相武紗季さんのご家族は芸能人一家です。

相武紗季さんの母親は、元宝塚劇団娘役の芸能人。開業医では?と噂のある父親は、体育会系の元アメフト選手、なんです。

  • 相武紗季さんの母親は芸能人、元タカラジェンヌの情報について
  • 相武紗季さんの父親は元アメフトの選手・唯一の一般人情報について
  • 相武紗季さんの家族仲は良好なの?

この記事では、相武紗季さんの母親が芸能人である事や両親について、詳しく調べていきます。

目次

相武紗季の母親の情報

画像出典 http://xn--4gq9qnoy3e95mr7eif2gn39cba4667fklcptdm02bmy4b.com/?p=5629

相武紗季さんの母親は元タカラジェンヌ「朱穂芽美(あけほめみ)」本名は「相武恵美子(あいぶえみこ)」さんと言います。

1976年に宝塚劇団に入団、62期生星組娘役で活躍し、1982年に退団しました。

上品な顔立ちと、愛らしい笑顔は相武紗季さんによく似ていると思います。

同期には、元星組トップスターで現在女優の日向薫、元花組男役スターの瀬川佳英・飛鳥裕・夏美ようさんがいらっしゃいます。

家族構成は、旦那様と娘が2人の4人家族。

旦那様は、家族の中で唯一の体育会系一般人、長女も宝塚出身、星組で娘役をしていた音花ゆりさん、次女はご存じ相武紗季さんです。

画像朱穂芽美のプロフィール

相武紗季の母親の現在の画像
画像出典 アラフォーままのブログ

職業:元宝塚歌劇団卒業生62期(1976年入団、1982年退団)

朱穂芽美さんのプロフィール

  • 本名:相武恵美子(あいぶえみこ)
  • 誕生日:11月25日
  • 身長:158㎝
  • 出身:大阪府池田町
  • 出身校:宝塚中学校
  • 芸名の由来:終始美しくありたい願い
  • 愛称:エミポチョメミちゃん
  • 役柄:娘役

朱穂芽美さんは、お茶目な娘役、楽屋では、仲間の楽屋着の袖口を縫い付けて遊ぶなど、組きってのいたずら魔と当時のプロフィールに紹介されていました。

ぽこきち

やっぱり、綺麗な顔立ちをしているね。
口元は相武紗季さんに、そっくりだぁ。

相武紗季の父親の情報

相武紗季さんの家族の中で唯一一般人の父親は、相武利尚さんといいます。

父親の職業は、開業医?実はセコム勤務のサラリーマン、などと多く噂されていますが、一般的には公表されておらず、確かなことはわかりませんでした。

相武紗季さんの父親は、甲南大学のアメフト部のOBであるという事ですが、甲南大学には医学部が無いため、父親が医者であるという可能性はかなり低いようです。

父親は体育会系でアメフト選手だった

相武紗季さんの父親は、甲南大学アメリカンフットボール部のOBで、当時は副主将を務めていました。

写真を見ると、87番の選手が相武紗季さんの父親ですが、背が高くスタイルがいいですね。相武紗季さんも身長が165㎝ありますが、家族のかなでも飛びぬけて背が高いので、180㎝以上あるのではないでしょうか。

高校時代は剣道をしていたのですが、新しいスポーツをやりたいと始めたのが、アメフトだという事です。

ぽこきち

剣道にアメフトかぁ
容姿が良くリーダーシップのある
体育会系のお父さん
カッコいいよね。

相武紗季さんが小学生の頃、父親とアメフトの試合観戦によく行っていたそうですが、目的は試合観戦というよりは、”漫画やお菓子を買ってもらえるから”というのが、理由だったようです。

その当時は、あまり興味がなかった相武紗季さんですが、今では大のアメフトファンです。最近は父親とアメフトの話をよくするようになったという事です。

相武紗季の父と母の出会いや馴れ初めはウインク

画像出典 https://discotogo.exblog.jp/13888664/

相武紗季さんの父親と母親の馴れ初めですが、阪急電車の中で、父親が母親にウインクをしたことが、決め手となったと言われています。

結婚した時期は、1983年に長女の音花ゆりさんが生まれていることから、朱穂芽美さんが宝塚を退団した1982頃だったと推測されます。

出産までの時期が短い事から、できちゃった婚だったのでは?という話もあるようです。

電車の中でウインクをされて、それが決め手で結婚!? とビックリしてしまいますよね。

ぽこきち

僕も憧れのあの子にウインクしたら
恋が実るかな?

ウインクで恋は発展するのか

ウインクといったら、外人やカッコいいアイドルがしているのを良く目にしますね。

大好きなアイドルのライブで、偶然目が合って、ウインクなんてされてしまったら、もうキュン死しちゃいますよね。

実際、日常でウインクをする人は、どのような意味で使っているのでしょうか?

  • 好き
  • 内緒だよ
  • やったね
  • ありがとう

という意味で使われることが多いようです。

色々な意味で使われるウインクですが、どれも特別な意味が込められていますね。

好きな人にウインクをされたら、どんな意味があったとしても、自分はその人にとって特別な存在と思ってしまうかもしれません。

実際、相武紗季さんの父親が、朱穂芽美さんにどのような意味を込めてウインクをしたのかはわかりませんが、お二人は以前からの知り合いだったという事なので、お互いに魅かれあうものがあったのかもしれませんね。

ウインクのエピソード https://girlschannel.net/topics/2715713/

年代にもよるのかと思いますが、私の周りではウインクをしている人を見たことがほぼないので、意外と日常で使われていることに驚きました。しかし使い方には気を付けた方がいいかもしれませんね。

https://twitter.com/runo_runo825/status/1222867772343930880

家族仲はとても良い

2015年6月29日に更新した、相武紗季さんのインスタグラムには、姉と企画し両親に家族旅行をプレゼントしたとコメントし、家族全員で映る写真を公開しています。

場所は明言されていませんが、鹿児島・屋久島に旅行されたようです。

全員で腕を組み、とても仲の良い様子がうかがえる写真ですね。

相武紗季さんは、母親とテレビ出演をしたり、父親の事をツイッターで話題にあげたり、姉との写真をよくツイッターに投稿していて、とても家族への愛を感じます。

ご両親は、相武紗季さんが幼い頃とても教育熱心で、躾にも厳しかったと聞きます。

そのように、愛情を込めて育てたからこそ、今の中睦まじい家族愛があるのかもしれませんね。

まとめ

これまで相武紗季さんの両親の事についてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。

  • 相武紗季の母親は芸能人朱穂芽美!元タカラジェンヌ!父親は体育会系!
  • 相武紗季の母親の情報
  • 画像朱穂芽美のプロフィール
  • 相武紗季の父親の情報
  • 父親は体育会系でアメフト選手だった
  • 相武紗季の父と母の出会いや馴れ初めはウインク
  • ウインクで恋は発展するのか
  • 家族仲はとても良い

相武紗季さんは、現在子育て中という事もあり、メディアにはあまり露出していないようですが、ご両親を見習いしっかり子育てをして、またたくさん私たちの前に姿を見せていただきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

シェアお願いします!

コメント

コメントする

目次
閉じる