【2022年】登山が趣味の芸能人&有名人10選!ハマる人はなぜ?

登山家 芸能人

外に出る機会が少なくなってしまったけれど、

「以前は、よく山に出かけて登山などを楽しんでいた。」という人も多いと思います。

そんな中、今回は「趣味で登山をしている芸能人」についてまとめてみました。

目次

登山の芸能人&有名人10選!

小野寺昭

小野寺昭
画像出典 がーるずちゃんねる
本名   小野寺 昭
生年月日 1943年9月19日
血液型  O型
身長   173cm
出身地 北海道帯広市
事務所  フロム・ファーストプロダクション
主な作品 「太陽にほえろ」「必殺仕切人」「釣りバカ日誌」など

もともと引っ込み思案の恥ずかしがり屋で、人前で何かをすることが苦手だったそうだが、父親の影響でお芝居に興味を持ち、俳優を志すようになった。1969年にTBSの『パンとあこがれ』に出演し高い評価を受けると、1970年には第8回プラハ国際テレビ祭演出賞受賞作品であるNHK『ナタを追え』、1972年には島公之刑事役として『太陽にほえろ!』に出演し、女性を中心に人気を獲得した。

彼の登山に対する熱は、50歳を過ぎてからより一層増したようである。日本百名山の中の半分近くをすでに踏破し、著書も刊行している。また、日本に27ある3000m級の山を踏破する目標を持っているそうだ。彼は自分が登山を趣味としているのは、自ら選んだ目標に挑み、ペース配分を考え、つらさを克服し、自分自身と戦いながら最後にその目標を達成することに人生と同じ喜びを感じたからだ語っている。

小野寺昭 
画像出典 あなたの青春の一枚

石丸謙二郎

石丸謙二郎
画像出典 タレントデータバンク
本名   石丸謙二郎
生年月日 1953年11月1日
血液型  A型
身長   173cm
出身地  大分県大分市
事務所  青年座映画放送部
主な作品 「仮面ライダー電王」「十津川警部シリーズ」「世界の車窓から」など

石丸さんは1977年に『いつも心に太陽を』で舞台デビューを果たす。その後、1987年から『世界の車窓から』のナレーションを一貫して務め、知名度を得るようになった。その他にも、大河ドラマ(「武田信玄」「徳川慶喜」「青天を衝け」など)や連続テレビ小説(「澪つくし」「はね駒」)など様々なテレビドラマに出演している。

石丸さんは屈指の登山好きで、自身のラジオ番組(「石丸謙二郎の山カフェ」)でその魅力を語っている。多くの山に登っており、最近では高知県にある標高1177mの工石山に挑戦し、登頂したとのこと。

石丸謙二郎 
画像出典 工石山登山 : 石丸謙二郎 (exblog.jp)

藤井フミヤ

藤井フミヤ
画像出典 ガールズちゃんねる
本名  藤井 郁弥
生年月日 1962年7月11日
血液型A型
身長164cm
出身地福岡県久留米市
事務所株式会社FFM
主な作品「TRUE LOVE」「Another Orio」「白い雲のように」など

藤井さんは1983年にチェッカーズのリードボーカルとしてデビューし、数多くのヒットを飛ばした。1992年にチェッカーズは解散するが、彼は「藤井フミヤ」としてソロ活動を開始し、活躍を続けていた。1993年にリリースされた「TRUE LOVE」が240万枚、1996年には「Another Orion」が120万枚を超えるセールスを記録している。また、「FUMIYARTフミヤート)」名称で個展を開催したり、愛・地球博の名古屋市パビリオン『大地の塔』をプロデュースしたりと、幅広く活躍している。

彼も、テレビ番組で自らの山歩きを紹介するほどの登山愛好家である。BSテレ東で放送された「藤井フミヤの山に登りたい2」では初めて北アルプスの蝶ヶ岳(標高2677m)に挑んだ。その途中では「彼がやってみたい3つのこと」の一つとして、蝶ヶ岳の雄大な大自然を水彩画で描くということもしているようである。

藤井フミヤ 
画像出典 藤井フミヤ 登山

荻原次晴

萩原次晴
画像出典 ガールズちゃんねる
本名荻原 次晴
生年月日1969年12月20日
血液型O型
身長170cm
出身地群馬県吾妻郡草津町
事務所スポーツビズ
主な作品「トヨタ自動車・こども店長」「スキージャンプ・ペア」など

萩原さんは小学5年生から草津スポーツ少年団でスキージャンプを始め、中学校時代には全日本中学選手権に出場した。その後もスキージャンプの道を行き、1994年の全日本選手権で3位入賞し、ついでノルディック複合・ワールドカップ初出場を果たした。翌1994-1995年シーズンのワールドカップチェコ・リベレツ大会とノルウェー・オスロ大会では準優勝を成し遂げている。現役引退後はタレントに転身し、主にスポーツコメンテーターとして活動をしている。

彼は、登山の魅力を一人でも多くの人に伝えるべく、「登山部」をつくり日本百名山をはじめとした日本全国の山々を登るプロジェクトを行っている。その活動の影響もあり、現在では名鉄観光の「登山・ハイキングアンバサダー」に就任したとのこと。2022年の夏には、3年ぶり6回目の富士登山に行ってきたようである。

荻原 次晴
画像出典 Powered by Ameba (ameblo.jp)

岡田准一

岡田准一
画像出典 ガールズちゃんねる
本名岡田准一
生年月日1980年11月18日
血液型B型
身長169cm
出身地大阪府枚方市
事務所ジャニーズ事務所
主な作品「永遠の0」「海賊とよばれた男」「軍師官兵衛」など

1995年、岡田さんは14歳という若さでV6としてデビューを果たす。2003年に、主演の映画『COSMIC RESCUE』で映画初出演をやり遂げると、2006年には主演映画『花よりもなほ』の演技で日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎新人賞を受賞。さらには2015年、第38回日本アカデミー賞において『永遠の0』で最優秀主演男優賞を、『蜩ノ記』で最優秀助演男優賞をダブル受賞した。

岡田さんも本格的な登山を趣味としており、山岳部をつくるほどの山男である。休みの時は積極的に国内外の山に行き、今では総勢30人となった山岳部の部長をしている。また驚くべきことに、自身が出演されていた映画『エヴェレスト神々の山嶺』では実際にエベレストに登り、標高5200mで撮影が行われた。

岡田准一 
画像出典 iam-publicidad.org

瑛太(永山瑛太)

瑛太
画像出典 ガールズちゃんねる
本名永山 瑛太
生年月日1982年12月13日
血液型B型
身長179cm
出身地東京都
事務所個人事務所
主な作品「ランチの女王」「ラスト・フレンズ」「西郷どん」など

瑛太さんは1999年7月に「ホットドッグプレス」でモデルとして、2001年に「さよなら、小津先生」で俳優としてデビューを果たす。また、2003年の「WATER BOYS」で注目を浴び、深夜ドラマ「男湯」で初めて主演に抜擢されると、2005年には「サマータイムマシン・ブルース」で映画初出演。その後も活躍を続け、多くのドラマ・映画に出演し、第33回日本アカデミー賞 優秀助演男優賞をはじめとして、様々な賞を受賞している。

彼もインタビューなどで趣味は登山とよく答えており、2012年6月号の雑誌「岳人」では服部文祥(狩猟家)さんと一緒に八ヶ岳のマイナールートを旅している。最近では、家族と一緒に神保町の専門店に道具を調達し、都心から車で2時間ほどの、いわば初心者向けの山に行ったそうだ。

瑛太 
画像出典  ハタケスタジオBlog

松山ケンイチ

松山ケンイチ
画像出典 ガールズちゃんねる
本名松山 研一
生年月日1985年3月5日
血液型B型
身長180cm
出身地青森県むつ市
事務所ホリプロ
主な作品「デスノート」「カイジ 人生逆転ゲーム」「ど根性ガエル」など

2001年に、HORIPRO×Boon×PARCOの共同企画・ホリプロ男性オーディション「New Style Audition」で16,572人の応募者の中からグランプリを受賞し、PARCO「Looking for a new“NEW”」キャンペーンでモデルデビューを果たすと、翌年にはドラマ「ごくせん」で俳優としてもデビューする。作品ごとの役柄によって演技・外見にいたるまで柔軟に転換させ、一貫して固定した役柄・イメージが存在しないために、「カメレオン俳優」と呼ばれているようである。

彼は自身が出演した「春を背負って」がきっかけで、登山に目覚めたという。出身が青森県むつ市で豊かな自然に囲まれて育ったからか、自然が大好きのようである。今では、北海道で本格的な農業をしたり、自宅近くの川で釣った川魚を家族で食べたりと、のどかな生活を送っているそうだ。

高橋一生

高橋一生
画像出典  ガールズちゃんねる
本名高橋一生
生年月日1980年12月9日
血液型O型
身長175cm
出身地東京都港区赤坂
事務所舞プロモーション
主な作品「シン・ゴジラ」「億男」「わろてんか」など

高橋さんは、習い事のひとつであった児童劇団の発表会で祖母が泣いて喜んでくれているのを見て、俳優を続ける決心をし、1990年の映画『ほしをつぐもの』で映画初出演を果たす。2001年からは劇団扉座に入団し、舞台「フォーティンブラス」で主要キャラを演じた。また声優としても活躍しており、スタジオジブリ製作のアニメーション映画『耳をすませば』では主要キャラクター・天沢聖司の声を担当した。2017年にはテレビドラマ『カルテット』に出演し、それによって第7回コンフィデンスアワード・ドラマ賞の助演男優賞を受賞、さらに同賞の年間大賞においても助演男優賞を受賞するなど高い評価を獲得している。

彼が登山やクライミングなどアウトドアに親しんでいることはよく知られている。彼によると、「僕がアウトドアをする理由は、何もしない、をするため。登山をするにしても、野山を散策するにしても、その時間は他のことを考えなくてよくなる。それは普段、なかなかできないこと。」とのこと。

高橋一生 
画像出典 ガールズちゃんねる

市毛良枝

市毛良枝
画像出典 ガールズちゃんねる
本名市毛良枝
生年月日1950年9月6日
血液型O型
身長156cm
出身地静岡県田方郡修善寺町
事務所アミューズ
主な作品「やまとなでしこ」「ちびまるこちゃん」「未来への10カウント」など

市毛さんは 立教女学院中学校・高等学校卒業後、文学座や劇団俳優小劇場の養成所に入り、女優人生をスタートさせる。1971年、『冬の華』でテレビドラマ初出演。その他にも、大河ドラマ(「新・平家物語」「独眼竜政宗」)など数多くのテレビドラマ・映画に出演している。また、「四万十川慕情」や「山遊歌」といったシングル曲を世に送り出すなど、音楽活動も行っていたようである。

芸能界きっての登山家と言われている市毛さん。ヒマラヤ・ヤラピーク登頂や、南アルプス聖岳~荒川岳単独テント泊縦走など数多くの登山経験を持っている。彼女が40歳の時、彼女の父の担当医の影響で初めて山に行き、そこから登山にすっかりはまってしまったという。また彼女は「私にとって山は、どれもそのとき行った自分との対話。同じ山に登っても毎回違うから飽きない。低くても楽しいし、決して高いから面白いというわけでもない。」と語っており、本当に登山が好きということがうかがえる。

市毛良枝 
画像出典 suntory-kenko.com

釈由美子

釈由美子
画像出典 ガールズちゃんねる
本名釋 由美子
生年月日1978年6月12日
血液型B型
身長164cm
出身地東京都清瀬市
事務所プラチナムプロダクション
主な作品「スカイハイ」「ヒミツの花園」「修羅雪姫」など

1997年に学習院女子短期大学在学中に漫画雑誌 『週刊ヤングマガジン』の「Missキャンパスグランプリ」に選出され芸能界入りし、主にグラビアアイドルとして活動していた。その後1999年7月に、石原武龍が脚本を書いた2時間ドラマ『ツインズな探偵』に出演し女優としてデビューをする。2001年には全11回の連続テレビドラマ『生きるための情熱としての殺人』で初主演し、ついで初めて出た映画『修羅雪姫』で主演に抜擢された。

釈さんは登山に関するテレビ番組に出演したのをきっかけに山登りを始め、今では「山ガール」から「山ママ」となったようである。彼女は前に紹介した石丸さんのラジオ番組「石丸謙二郎の山カフェ」に出演している。そこで彼女は、「大切な人と山」というテーマで初めて父親と親子2人で行った木曽駒ヶ岳について語っている。他にも、父親とは富士山や八ヶ岳、丹沢、霧ヶ峰、美ヶ原、焼岳などいろいろな山に行ったとのこと。

釋 由美子 
画像出典 ガールズチャンネル

まとめ

いかかだったでしょうか。意外な人もいたと思います。                                       皆さんも、一度山へ行って体をリフレッシュしてみるといいかもしれません。

シェアお願いします!

コメント

コメントする

目次
閉じる