「話題」音割れポッターとは?元ネタや元の画像はどれ?

2018年に突如あわられた「音割れポッター」を知っていますか?

その名の通り、音割れしているのが特徴です。

さらに、動画内に使用されているシンメトリーのハリーポッターが一度見たら忘れられないほどインパクトがあります。

本記事では、「音割れポッター」について解説していきます。

目次

音割れポッターとは

「音割れポッター」はハリーポッターで使われるテーマ曲を音割れした大音量の動画です。

見た方が早いと思いますので、こちらの動画を見てください↓

ハリーポッターの映像を使った大音量動画

※音量注意です

どうでしたか?

ハリーの画像がシンメトリーになっていることで一層不気味さが増してしまいます…。

またシンメトリーとは「左右対称」のこと。

そして、使われている音源はハリーポッターと言ったら流れるあの曲です。

正式な原曲は「ヘドウィグのテーマ」

動画内で使われているテーマ曲です。

「ヘドウィッグのテーマ」と言います。

ハリーポッターと聞いたら必ず頭の中で流れますよね!

原曲名であるヘドウィッグはハリーが買っているペットのフクロウです!

フクロウの画像
出典:Bing

さて、気になるのは元ネタです。

元ネタは

元ネタは「ハリーポッターと炎とゴブレット」のヴォルデモートと戦うシーンの一コマが元です。

こちらですね!

ハリーポッターの画像
出典:Bing

以前からネタにされていたみたいですが、今回の「音割れポッター」に使われたことによってさらにバズった感じですね!

流行った理由

元々は2016年に海外で作られたのが始まりです。

その2年後、遅れて日本に流行りました。

さらに音割れポッターならぬ「音割れハリー」も生まれました!

それがこちらです。

シンメトリーのハリーポッター
出典:Bing

めちゃくちゃゴツいハリーです。

ちなみに、音割れポッターは意外と作れたりします。

音割れポッターの作り方

シンメトリーのハリーポッター
出典:Bing

音割れポッターの作り方こんな感じで作ることができます。

  • 音源をゲインを上げて歪ませる
  • 左右対称の画像を作る
  • 編集する

パソコンがなくてもアプリを使えばスマホでもできる見たいです!

作ってみたい方はぜひ、挑戦してみてくださいね♪

音割れポッターのコスプレも現る

なんと、音割れポッターのコスプレをする人まで増えました!

音割れポッターのコスプレ男性
出典:Bing

コスプレだけではなく学園祭にまで

さらに、学園祭にまで影響が!

有名な大学である京都大学が作った作品です。

学園祭で展示される音割れポッター
出典:Bing

展示しているだけではなく、大音量を小さくできたりと調整できるように開発されています!

音割れポッターTwitterの声

音割れポッターに対するネットの声を調べてみました。

声と言うよりは、さらに創作されていました!

なかなかクォリティが高いです…!

まとめ

音割れポッターについてまとめます。

  • 元ネタはヴォルデモートの戦いのシーン
  • 大音量で音割れしたテーマソングとシンメトリーのハリーポッターが編集された動画
  • コスプレ、学園祭にまで影響を与える

以上、音割れポッターについてでした!

シェアお願いします!

コメント

コメントする

目次
閉じる