木南晴夏の姉はミュージカル女優・木南清夏【共演作は?旦那さまはどんな人?】

2018年6月に玉木宏さんとご結婚された、女優・木南晴夏きなみはるかさん。

4歳年上の姉・木南清香きなみさやかさんが、ミュージカル女優であることはご存じでしょうか。

晴夏さんはテレビ、姉・清香さんは舞台と、活躍の場は違いますが、近年では姉妹で共演されることも増えているんですよ。

今回は、木南清香さんについて、ご紹介したいと思います。

\ 本記事を読むと、以下のことがわかります!/

  • 木南晴夏さんのお姉さまってどんな人?
  • 姉妹で共演した作品
  • 姉・木南清香さんの結婚事情
目次

木南晴夏きなみはるかの姉・木南清夏きなみさやか

木南清夏
画像出典 google
本名木南清夏
生年月日1981年7月13日
血液型A型
身長161cm
出身地大阪府豊中市
事務所オーチャード
主な作品『勇者ヨシヒコと導かれし七人』・ ミュージカル『オペラ座の怪人』、『レミゼラブル』
Instagramkinami_sayaka
Twittersayaka_kinami

木南清夏は宝塚出身って本当?

木南清香さんは、宝塚出身ではありません。

①姉妹が幼少期から宝塚歌劇団のファンであること

②過去に姉妹が共演した作品の中で、元宝塚歌劇団トップスター等と共に『ベルサイユのばら』のコントをしたこと

が、間違った噂が広まった要因ではないかと思います。

ぽこきち

う~ん、たしかに。この写真を見たら勘違いしちゃう人がいるかも!清香さんはどのようにして、ミュージカル女優になったのかな?

なぜ木南清香さんがミュージカル女優を志すようになったのか、また、その歩んできた道のりもご紹介しますね。

4歳クラシックバレエを習い始める。(上記写真:左・清香さん、右・晴夏さん)
小学2年・4年地元で開催されたミュージカルに、バレリーナ役として出演する。舞台を仕事にするということを、少しずつ意識し始め、ミュージカル教室に通い始める。
小学6年ミュージカル「アニー」のオーディションを受ける。結果は不合格だった。
1997年~歌を本格的に学ぶため、大阪府立夕陽丘高等学校全日制音楽科声楽専攻入学。
2000年~高校卒業後、音楽を専門的に学ぶため、京都市立芸術大学音楽学部音楽学科声楽専攻入学。在学中は、オペラをメインに学ぶ中で、ミュージカルとの共通点を感じ始める。歌いながらストーリーを表現することこそ自分のやりたいことだと感じ、オペラ歌手を目指すようになる。
2004年~大学卒業後、関西二期会オペラスタジオ予科入門。オペラを学びながらも「自分のやりたかった“歌でストーリーを表現する”ことができるのは、やはりミュージカルかもしれない」と気付き、オペラスタジオを2ヵ月休んでニューヨークへ短期留学、本場のミュージカルを見て回った。帰国後、オペラスタジオの予科を修了し、劇団の入団試験を受けることを決意する。
2006年~2007年(約2年)劇団四季入団
(約3年)劇団四季を退団し、異業種でOLとして働く。
2010年~ミュージカルの観劇をきっかけに、ミュージカルに出たい!という想いが再燃し、多くのミュージカル俳優を輩出する、東宝ミュージカルアカデミーに入学。卒業後、ミュージカル女優として活動を始める。

主な出演作

  • 2006年5月 – 2007年2月 劇団四季ミュージカル「オペラ座の怪人」
  • 2007年4月 – 5月 劇団四季ミュージカル「ライオンキング」
  • 2011年5月 きゃてぃめっど「ヌエバ・カンシオン」 グロリア役
  • 2012年7月 – 2013年1月 東宝ミュージカル「ミス・サイゴン」 ジャネット役
  • 2014年7月 – 10月 東宝ミュージカル「ミス・サイゴン」 ジャネット役
  • 2015年3月 ミュージカル「ショウ・ボート」 エセル役
  • 2015年12月 ミュージカル「ミー&マイガール」 ソフィア役
  • 2016年9月 – 2017年1月 東宝ミュージカル「ミス・サイゴン」イヴェット役
  • 2017年5月 – 10月 東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」鳩役
  • 2018年8月 – 9月 東宝ミュージカル「ゴースト」ジョーンズ役
  • 2019年4月 -10月 東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」鳩役

ごめんなさい。残念ながら、皆さんが見てみたいと思っているミュージカルの映像ではないのですが、木南清香さんが、NiziUの「Make you happy」を歌って踊る姿を発見しましたので、こちらの画像で、どのような雰囲気の女優さんなのか感じていただければと思います♪

シェアお願いします!

コメント

コメントする

目次
閉じる